<< 時間泥棒がいる | main | 半分本気出して考えてみた性格設定 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.06.06 Wednesday |  | - | - | - | 

死人じゃないってこれほどまでに確信する色

傷を染める清冽な赤 凝視するほど傷は癒える
ペインティングス 赤く輝く血は源泉

…書きたいことが多すぎて何から始めれば良いのか分かりませんが、まずは銀雨初の戦闘リアイベ『土蜘蛛戦争』本当に皆さまお疲れ様でした!!
銀雨からTWのゲームを始めたumeにとって初の戦闘リアイベで、本当に楽しみで前の晩は眠れなかったと言う期待っぷり(昔は遠足の前日でも爆睡する様な子供だったのにね!)でしたが、それを上回る楽しさで本当に参加できて良かったです。
まあ細かい話はその他の出来事と合わせて続きで

◆リアイベ『土蜘蛛戦争』
ポジションの話し合いになかなか参加できずに状況もちゃんと把握できていない状態で参戦でしたが、甲もヒーも予想外の活躍をしてくれて大変誇らしかったです。
因みに戦功は
 ・甲太郎…第1ターン戦功2位、第2ターン戦功1位
 ・ヒフミ…第3、第5、第6ターン・戦功1位

Σちょっヒフミってば張り切りすぎじゃね?!甲なんか第3で重傷なったぜ!
しかもそんなに攻撃力強くないし、バッドステータスへの対策も然程できなかったのに甲を差し置いて最後まで無傷!(甲が無傷で残ると思ってた)
やっぱあれかなー、鋏角衆と巫女が術式特化ぽかったからそれで運よく凌げたのかな?

しかし今回、イベピンは甲の市街戦しか取ってあげれなかった(ヒフミは最近BUやICやピンで散財しまくりだったので)んですが、ここまで頑張ってくれるんだったらお星様用意して置けばよかった…古墳でも頼みたかった絵師様がいたんだよな…orz
次は絶対2人分用意するぞ!!

そして2人に応援をくれた方々は本当にありがとうです!なんか、すごい良いよねコレ(ほわわん…v)
その割に甲太郎が悪友へ送ったエールは、ある意味健全な青少年の妄想と欲望に満ち溢れたものでしたが。
きっと今頃、旅館で鴉サマにひんにゅーの魅力について熱く語らっているはずでしょう。

仲良くしていただいているPCさんの重傷、(一方的ですが)知っているPCさんの死亡、甲太郎の途中リタイアなど悔しい思いもしましたが、本当に本当に楽しいリアイベでした。


◆アフロ・ザ・マッスル
甲太郎が参加したやや難依頼『超絶危険領域〜筋肉胸板爆殺撃滅〜』
結果は大成功、そして現場に残る爆発跡と、ア フ ロ 3 人(大爆笑)

敵はあっさり倒したのに仲間の手によって重傷とはとんだトラップだぜ!!
おめでとう甲太郎!おめでとう初重傷!
いや真面目な話、重傷を示す真っ赤な画面を見たときは大変驚きましたが美味しい役どころだったかなーかと思わずにはいられなかったり。
一緒にチーム組んで死なば諸共になってくれた姫琴さんと伊達君はどうもです(笑)


◆甲太郎とヒフミのホワイトデー
甲太郎は縞ちゃんと一緒に『菜の花の地平へ』、ヒフミは慊人くんと『白いaquarium』に行って参りました。
前者は肝心のところですれ違いつつ(甲太郎のマダオ!)もラヴラヴ、後者は周りのカップルのイチャこいてる雰囲気をぶち壊さんが如く、ツンとデレ(てゆーかSとM?)が静かなる戦いを繰り広げていたような気がします。
甲太郎はあのあとちゃんと2人だけの写真をゲットできたのか、ヒフミはいい加減先輩を敬いなさいよそうじゃないと体育館裏に呼び出されてシメられるよとかetc…気がかりになることがいっぱい(笑)ですが、2人とも心から楽しんでいたようです。
またどこかいきたいなー

◆プール
私はあまりデータを取って研究して云々、というのは得意じゃないのでバランスだけは崩さないように、あとは体当たりで参戦させていることが多いのですが何度見ても面白い。
甲太郎の青龍拳士アビが連携しないお馬鹿ッぷりなので、最近はグラインドアッパー一つで突撃、ヒフミは相変わらず後方から魔弾によるセコいHP削りなど、特化能力のアビで頑張っています。
いつかはベスト8、決勝戦へいけたら良いなーと思うのですが、そのためにはもう少し鍛えないとですね。


◆アトリエ関係
最近はヒフミの完成ラッシュです。なんかリク受理や枠にめぐり合う可能性がやたらと高くて、前から気になっていた候補生様にイラストをお願いできたり、憧れるだけだった絵師様にアイコンを描いていただけたり、もう…うわー!!(爆発)

完成品の代表?として先日ヒフミが慊人くんを無理やり道連れにして作った合わせICをば。



ぎゅむむむむぅうう〜〜〜(離したら負けかなって思う)
==================================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したume(b10648/左)、siomi(b16588/右)に、著作権は「黒葉ケイ」に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
==================================================

…慊人くんの反撃はご本人様すらも予想外の展開(笑)
でもきっとヒフミがこんなお返しを甘んじて(いや甘んじないか?)受けるのは今はマクダレーネと甲太郎と慊人くんくらいだと思うので…なんと言えば良いのでしょう、とにかく絵師様グッジョーーーブ!!(拝み)
慊人くんも付き合ってくれてありがとー!
2007.04.02 Monday | 02:18 | comments(0) | - | - | 

スポンサーサイト

2007.06.06 Wednesday | 02:18 | - | - | - |